書籍/記事/講演

型システム入門 プログラミング言語と型の理論(2013年3月)

型システム入門 名著TAPL(Types and Programming Languages)の翻訳本の執筆に弊社社員が参加しました。

エンジニアサポートCROSS 2013:実践で役立つ関数型

2013年1月18日開催のエンジニアサポートCROSS 2013の「関数プログラミングの波に乗り遅れるな」のセッションにて、弊社社員が講師を努めました。

PPLサマースクール2012 関数型言語ベースの先進的Webフレームワーク(2012年8月)

PPL2012サマースクール、関数型言語ベースの先進的Webフレームワークにおいて、「OCamlで構築するモダンWeb:型付きHTML5プログラミングの実際」と題して弊社社員が講師を努めました。

トップエスイー特別講義 定理証明と検証(2012年3月)

弊社社員が、2012年3月22日,23日に開催されたトップエスイー特別講義「定理証明と検証」の講師を努めました。

SEA Forum:実用期を迎えた関数プログラミング(2012年3月)

2012年3月5日開催のSEA Forum March 2012:実用期を迎えた関数プログラミングにて弊社社員が講師を務めました。

WOCS9:対話的定理証明支援系によるミドルウェア検証(2011年11月)

第9回クリティカルソフトウェアワークショップ(9th WOCS)にて、弊社社員がCoqを用いたミドルウェアの検証事例について”対話的定理証明支援系によるミドルウェア検証”と題して発表致しました。

CUFP2011:HTML5 web application development in OCaml(2011年9月)

関数プログラミングの商用ユーザの国際ワークショップ Commercial Users of Functional Programming(CUFP 2011)にて、弊社社員がHTML5/CSS3技術を元にしたFXチャートCONGAの開発事例について“HTML5 web application development in OCaml”と題して発表致しました。

トップエスイーチュートリアル Coqで学ぶ定理証明器入門(2011年7月)

トップエスイー教育センターの提供する教育プログラム「Coqで学ぶ定理証明器入門」の講師を弊社社員が努めました。

  • 日程: 2011年07月12日(火)
  • 場所: 国立情報学研究所 20階 ミーティングルーム1・2
  • 主催: トップエスイー教育センター

Scala実践プログラミング(2011年6月)

Scala実践プログラミング 弊社社員が関数型とオブジェクト指向のハイブリッド言語であるScalaの書籍執筆に参加しました。

  • 「Scala実践プログラミング—オープンソース徹底活用」
  • ISBN: 978-4-7980-2998-6
  • 出版社: 秀和システム

QCon Tokyo 2011(2011/4/12)

QCon Tokyo 2011(2011/4/12)で弊社今井宜洋がプログラム定理証明の応用について講演致しました。

関数型言語&形式手法セミナー (2010年12月, 2011年1月)

(株)豆蔵と(有)ITプランニングの共催で、次のセミナーを開催しました。

組込み系ワークショップでポスター賞受賞(2010年9月)

SWEST ロゴ 弊社スタッフが、「第12回 組込みシステム技術に関するサマーワークショップ (SWEST12)」で 『オープンソースと関数型言語によるプログラム解析とカバレッジテスト自動実行』について発表し、 ベストポスター賞を受賞致しました。

F#で学ぶ関数型言語(2010年9月)

名古屋ソフトウェアセンター主催の有料セミナー「F#で学ぶ関数型言語」が開催され、弊社社員が講師を努めました。 受講して頂いた皆様に御礼申し上げます。

日経BP ITPro の Scala記事(2010年8月〜)

日経BP社 ITPro 「刺激を求める技術者に捧げるScala講座」 の一部に、弊社社員が寄稿しております。 ITPro会員の方のみお読み頂けます(登録無料)。

学会活動:弊社スタッフがPPL2011のプログラム委員に

弊社スタッフがソフトウェア科学会 第13回プログラミングおよびプログラミング言語ワークショップPPL2011のプログラム委員を承りました。

入門OCaml(2007年5月)

入門OCaml 弊社社員がOCamlの入門本を執筆しました。

  • 「入門OCaml プログラミング基礎と実践理解」
  • ISBN: ISBN978-4-8399-2311-2
  • 出版社: 毎日コミュニケーションズ